南丹 亀岡市

保津地区

量販店が近い会社員として働く起業(農家民宿含む)自然の中で子育て教育機関(小・中)が比較的近い芸術・創作活動ができる自分でつくり・育てる(野菜・米)高速インターネット(光回線)が使える

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 保津川を通して平安京を支えてきた町古くは平安時代から荘園が置かれ、平安京、大阪城、伏見桃山城創建時等には、丹波の材木を搬出した拠点として栄えてきました。江戸時代に京都の豪商であった角倉了以が保津川の開削を行い、船頭の町として400年以上の歴史を積み重ねてきました。石垣や妻入民家が密集した集落は、独特の景観を維持し、歴史の深さを物語っています。
  • 自然豊かなところで子育て町内に小学校と保育所があり、少人数教育でのびのび育つ環境です。 山があり、里があり、川があり、田んぼがあり、自然との繋がり合いの中で子育てや日々の生活をしています。桜が咲く河川敷には遊歩道を整備しており、広いグラウンドもあります。伝統行事も盛んで、秋に実施される保津の火祭りでは火柱が立ち上がり、その周りを子供も大人も見事周回する姿は圧巻です
  • 京都市内に近く、通勤・通学に便利交通の便が良く、亀岡駅から徒歩18分・車で5分走ると、保津町の玄関口に辿り着きます。亀岡駅から京都駅へは快速で28分で到着するため、保津町から京都駅までは50分程で到着します。また、亀岡の中心街にも近いため、自然環境豊かな場所で生活をしながら、病院や大型量販店・スーパーへは、車で10分程で訪れることが可能です。通勤される方にも通学される方にも便利な立地です。

地域の姿

保津小橋夕陽風景

秋の保津川下り

大ケ谷火祭りで子供達が活躍している様子

周辺地域のイベント

周辺地域の姿

周辺地域の暮らし・人物紹介