南丹丹後中丹山城京都市・乙訓

【1/20東京開催】京都府移住・交流フェアin秋葉原

  • この記事をはてなブックマークに追加
日 時2018/1/20(土) 13:00~18:00
会 場秋葉原 UDXギャラリー(東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4階)

イベントに申し込む

京都府移住・交流フェアin秋葉原

京都府内市町が参加する移住相談会を開催します!

日 程:  2018 年1月20 日(土) 
時 間:  13:00~18:00
場 所:  UDXギャラリー
     (〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 4階)
       JR        秋葉原駅 徒歩2分
       東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 徒歩4分
       東京メトロ銀座線  末広町駅 徒歩3分
       つくばエクスプレス 秋葉原駅 徒歩3分
参加費:  無料
主 催:  京都府
参加申込方法: 上記申込みフォームから申込み

~内容紹介~

【個別相談コーナー】13:00~17:00
   
移住相談ブースや就職・就農等の相談ブースを出展し、皆さまの疑問に
  お答えします!

  ◆市町村移住相談コーナー
   京都府内の市町(京都市、福知山市、舞鶴市、宮津市、亀岡市、京丹波町、
         伊根町)が移住相談ブースを出展予定。京都移住コンシェルジュによる
         移住総合相談ブースも出展します!
 
 ◆就職・就農等相談コーナー
   京都ジョブパークUIJターンコーナー、京都ジョブパーク農林水産業コーナー、
   丹後農業実践型学舎、きょうと婚活応援センターがブースを出展予定。
  

【移住セミナーコーナー】13:15~17:00
  
京都の移住のキーマンである京都移住コンシェルジュ、半農半X提唱者、
  移住計画 先駆け人の3名をお招きし、移住セミナーを開催!
  各セミナー定員は先着50名程度。
 
  
  ◆移住セミナーPART1 13:15~14:00
   テーマ:『京都でできる暮らし方10通り紹介します!』
   内 容:京都府でできる田舎暮らしのカタチを実例をもとにご紹介します!  

   ゲスト:京都移住コンシェルジュ 千葉明日香 氏
  1985年京都府宇治市生まれ。大学卒業後はリクルートに入社。社会に出て初めて
 地元を離れ東京に住み、刺激の多さに圧倒されつつも、地方の良さを再確認。地元
 に帰ろうか楽しい仕事を続けるべきかモヤモヤしていた時期を経て、鶯やトンボが
 身近にいる生活に戻るべく宇治に帰郷。2014年10月より京都移住コンシェルジュ
 チーフ。
 
  ◆移住セミナーPART2 14:30~15:30
   テーマ:京都で半農半X!『半農半X~”100”のXを生み出す~』

   内 容:半農半Xとは何か。皆さんの「X」について、一緒に考えます。
  ゲスト:半農半X研究所代表   塩見直紀 氏

  1965年京都府綾部市生まれ。フェリシモに10年在籍し、1999年故郷の綾部へ
 Uターン。2000年、「半農半X研究所」を設立。21世紀の生き方、暮らし方とし
 て、「半農半X(エックス=天職)」コンセプトを20年前から提唱。

  ◆移住セミナ―PART3 16:00~17:00
   テーマ:京都で自分の仕事をつくる!『京都移住計画』
   内 容:自分らしさをいかした仕事のつくり方、リアルな移住体験をお話します。

   ゲスト:京都移住計画代表    田村篤史 氏
 
 1984年京都生まれ。大学卒業後は海外放浪の末、東京の人材系企業に就職。
 会社員の傍らシェアハウス運営なども行う。全国に展開する「移住計画」の
 先駆けとして、2011年に「京都移住計画」を立ち上げ、2012年4月に退職。
 Uターンし、現在はキャリア支援、商店街、町家などのキーワードで様々な
 組織やプロジェクトの中での働き方を実践中。

【東京から「京都」とつながりをつくる交流会】17:00~18:00
 内 容:参加者、セミナーゲスト、出展団体がごちゃまぜになり、つながる交流会。
     「移住」じゃなくてもOK!気になること、ざっくばらんに話しましょう!

  
 
 

以下参加市町を一部紹介いたします。
海の京都:伊根町 日本一美しい村連合にも所属し、ミシュラン・グリーンガイドでも東京スカイツリーや天橋立と一緒に二つ星をとりました。
 森の京都:京丹波町
京都の食文化を支えてきた地域です。丹波栗や丹波黒豆などこの地特有の気候から育つ野菜も多く、食の豊かさから毎年食の祭典を開いています。

海の京都:宮津市 天橋立で有名な地域ですが海にも山にも近い独特の地形が広がります。

お茶の京都:和束町 今回町としての参加はありませんが、京都府の南側はお茶の産地として有名な場所がたくさんあります。この景色に魅了されてい移住される方も多く当日は参加市町に限らず、京都移住コンシェルジュが地域のご案内を差し上げます!

オススメのイベント