丹後京丹後市

【前期選考試験出願〆切12月14日】丹後農業実践型学舎 第6期生募集中!

  • この記事をはてなブックマークに追加
日 時前期選考試験出願期間
平成29年10月2日~平成29年12月14日

~京野菜の大規模農業に挑戦!~
「丹後農業実践型学舎」第6期生募集中。

京都府と京丹後市が開校した「丹後農業実践型学舎」では、国営農地をフィールドとして、各種の研修を行い、次世代の京都農業の担い手を育成します。 京都府内最大の畑作地である丹後国営開発農地(京丹後市)で大規模野菜の生産を実践できる中核的担い手を育成するために、専門スタッフや農業技術職員等による生産から加工・流通・販売までの実践的な研修のほか、農業経営に関する座学等、就農に必要な知識と技術等をしっかりと身につける研修制度が充実しています。 また、研修後は、研修した農地でそのまま就農できます。

◆募集人員:5名程度(修業年限2年)
◆募集対象者
・個人:一定の技術力を有し、大規模農業経営を目指す概ね40歳未満の就農希望者で丹後地域に定住し、農業に従事する者
・法人:丹後国営開発農地を基礎として大規模農業経営を目指し規模拡大を行う農業法人の従業員
◆研修内容
・栽培技術:国営開発農地を利用してブランド京野菜やにんじん、加工野菜などの大規模生産や施設園芸を実践
・環境にやさしい施肥と土づくり:バイオマスタウン京丹後市ならではの環境に配慮した施肥と土づくり
・丹後の農産物を使った加工技術:農商工連携や6次産業化に繋がる農産加工研修
・農業経営:原価計算からマーケティングまでの経営研修や農業法人経営者との交流

◆お問い合わせ先
丹後農業実践型学舎 (京都府農林水産技術センター丹後農業研究所内)
TEL 0772-65-2401
http://www.pref.kyoto.jp/tango-noken/index.html  
京丹後市新規就農相談窓口(農林水産環境部農政課内)
TEL 0772-69-0410
http://www.city.kyotango.lg.jp/kurashi/sangyo/nogyo/shuno-sodan/index.html  
公益社団法人 京都府農業総合支援センター
TEL 075-417-6847
http://www.agr-k.or.jp/~kyoto-j/agri21/
※受付時間 ともに平日午前8時30分から午後5時15分(土曜・日曜・祝日は休み)

オススメのイベント