丹後伊根町宮津市

【11月17日〆切】「海の京都」丹後の人・職・住に出会う、いなか暮らし体感するツアー開催!

  • この記事をはてなブックマークに追加
日 時11月25日(土)~26日(日)
集合:11月25日(土)12:30頃 宮津駅(京都府宮津市)
解散:11月26日(日)13:30頃 宮津駅(京都府宮津市)
※申込締切:11/17(金)午前まで
会 場「海の京都」宮津市と伊根町の各地
備 考■参加費
7,500円 宿泊費・食費(1日目夕食、2日目朝食)・保険料・途中の移動交通費 込

近年、移住者が増え、注目を集めている「海の京都」丹後地域。
今回は「宮津市・伊根町」にて、人・職・住の出会い満載のいなか暮らし体感ツアーを開催します!
移住し、カフェをオープンされた方、地域おこし協力隊をされている方、オリーブ農園をされている方に出会い交流します。
そして、地域で活動している方とまちを歩き、空き家を見学する時間、オリーブ摘み体験など、
いなか暮らしを体感する1泊2日のツアーです!下記詳細です。

◆◇◆◇~どんなことをするの?~◇◆◇◆ 
※写真やツアー詳細、人の紹介は随時アップしていきます。
◎人(人やコミュニティと出会う):先輩移住者や地域の方との交流
・Iターン者(地域おこし協力隊等)との交流
・Uターン者(由良オリーブを育てる会代表、居酒屋経営者等)との交流
・宮津市・伊根町役場の職員との交流

◎職(仕事):作業体験や交流を通じて仕事の話を聞く
・宮津市由良地区のオリーブ園にて、オリーブ摘み等体験
・地域おこし協力隊から、地域の仕事や協力隊の業務について話しを聞く
・移住者が経営する「カフェ&ギャラリー」にてランチを予定

◎住(住まいや空き家):地域の紹介・まちあるき・空き家見学
・宮津市養老地区(橋田さん)の案内で、地域の空き家等見学
・伊根町伊根地区(永濱さん)の案内で、地域の空き家や移住希望者向けのお試し住宅等見学
※上記の地域は、移住促進特別区域に指定されており、移住者を積極的に歓迎している地域でもあります。

こんな方におすすめ
・海が近くにある暮らしをしたい。実際の暮らしを知りたい
・地域で活躍する移住者とゆっくり語って、疑問や不安を解消したい
・実際の空き家やまちをゆっくりと見てみたい
・どんな産業や仕事があるのか知って、体感してみたい
・丹後地域について、よく知る人(地域に暮らす人や役場担当者、コンシェルジュ)と話しながら地域を見たい
・農業や自然(海・山・川)や食に興味がある

■日 時
11月25日(土)~26日(日)
集合:11月25日(土)12:30頃 宮津駅(京都府宮津市)※お昼ご飯は食べて、ご集合ください。
解散:11月26日(日)13:30頃 宮津駅(京都府宮津市)
※申込締切:11/17(金)午前まで

■参加費
7,500円 宿泊費・食費(1日目夕食、2日目朝食)・保険料・途中の移動交通費 込

■募集定員
10人(最少敢行人数:2人)

■ツアーのお申込みについて
・お申込については、下記URLのチラシをご確認の上、「丸中観光バス株式会社」あてに参加申込書をお送りいただくとともに、
募集期間内に、指定の振込先に参加費を振込願います。(振込の確認をもって、申込受付となりますので、ご注意ください)
※チラシは、下記URLよりダウンロードください。
http://www.pref.kyoto.jp/tango/chiiki/documents/20171125_chirashi.pdf
※ツアー詳細についてのお尋ね、またFAXでの申込が難しい場合等は、下記連絡先の「京都府丹後広域振興局」までご連絡ください。
◎京都府丹後広域振興局農林商工部地域づくり推進室(担当:小西、長岡)
TEL:0772-62-4316 FAX:0772-62-4333 Mail:tanshin-no-chiiki@pref.kyoto.lg.jp

■注意事項
・宿泊は、男女別相部屋となります。ご了承ください。
・夕食・朝食は参加費に含まれますが、交流会での飲み物代及び2日目の昼食代は含まれません。
・催行人数(2名)に満たない場合は中止することがあります。その場合は、お預かりしている費用を全額お返しして、この旅行契約を解除いたします。また、運輸関係等のスケジュール、天候、同盟罷業など、不可抗力の理由により、旅行の中止をする場合がありますので、あらかじめご了承ください。その他旅行条件などにつきましては、観光庁認可の当社旅行業約款に基づきます。
・キャンセル料については、以下のとおりです。
ツアー開始の7日前から5日前まで=参加費の50%。4日前から当日まで、もしくは無連絡=参加費の100% 
・ツアー詳細につきましては、後日参加決定者にご案内します。

主催:京都府丹後広域振興局、宮津市、伊根町、京の田舎ぐらし・ふるさとセンター
企画協力:京都移住コンシェルジュ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■このように、まちを歩いたり、空き家を巡ったりします(以前、まちあるきをした際の写真です)

■オリーブ園では、オリーブ摘み体験なども実施します


■伊根の舟屋群も見て歩き、お試し住宅も見学します

オススメのイベント