丹後与謝野町

【暮らす働く体験プログラム】「よさのワーキングステイ・トライアル 2017」(農業編)

  • この記事をはてなブックマークに追加
日 時【実施時期】2017年12月11日(月)~12月22日(金)
※参加者との日程調整の上決定。
【滞在日数】10日程度(5日間〜でも参加可能です)
会 場あっぷるふぁーむ
備 考※概要は下記ページよりご確認ください
http://kyoto-iju.com/yosano-wst/

イベントに申し込む


▲写真提供:海の京都DMO

京都府の北部に位置する人口22,000人ほどの小さな町、与謝野町。東は天橋立が見える海が広がり、西は豊かな緑を抱える山々に囲まれています。代表的な産業には、豊かな土壌で続いてきた農業や酒造り、そして「丹後ちりめん(※1)」をはじめとする織物などがあります。
(※1)丹後ちりめん・・丹後ちりめんは経糸(たていと)に撚りのない生糸、緯糸(よこいと)に1メートルあたり3,000回前後の強い撚りをかけた生糸を交互に織り込んで生地にし、その後、精練することによって糸が収縮し、緯糸の撚りが戻ることで生地全面に細かい凸凹状の「シボ」ができる織物のこと。(参照:丹後織物工業組合HP)


現在、この町では、地場産業の魅力を見直した新たな商品の開発や “みえるまち” をコンセプトにした町全体のブランド戦略に積極的に取り組み、新たに人々の行き来が生まれています。

本日は、そんな与謝野町で地域の仕事や暮らしを14日間に渡って体験できる「よさのワーキングステイ・トライアル 2017」(以下、よさのWST)をご紹介していきたいと思います。

よさのWSTで体験できる地域の仕事は、昨年度に引き続き ①農業 ②染織 ③酒蔵。今後さらに2プログラム増える予定ですので、こちらについてはWebページをご確認ください。

「よさのワーキングステイ・トライアル 2017」募集開始しました!

与謝野町で地域の仕事や暮らしを体験できる「よさのワーキングステイ・トライアル 2017」。今回もぎゅっと凝縮された濃密な時間が過ごせること間違いありません。

▼農業編 紹介ページ
http://kyoto-iju.com/yosano-wst/?program=nogyo


期間は12月11日〜22日の間にて参加希望者と調整して決定できます。5日間〜参加可能です。
▶︎詳しくはこちらから
http://kyoto-iju.com/yosano-wst/?program=nogyo

品目は、野菜・果物・米・豆・牛。
何でも挑戦する、現代版百姓の農業を学ぶ。
農業編は、りんごの栽培から始まり、今では野菜、米、豆など、多種多様な品目を育てていらっしゃるあっぷるふぁーむさん。与謝野町のやさしい自然の恵みを多くの人と分かち合いたい、そんな思いで人にやさしく自然にやさしい農業にこだわっていらっしゃいます。

お米は与謝野町の有機質肥料「京の豆っこ」を使い、農薬や化学肥料をできるだけ少なくし、自然環境にも優しいをお米を丁寧に育てています。一昨年からは、ビールの原料となるホップの生産も始めており、牛の畜産にも取り組んでいます。

また、採れた作物を加工してりんごジュースやトマトジュースも出荷・販売されているなど、丁寧に作物を育てながら、色んなことにチャレンジされている農家さんです。

農業に興味のある方、色んな作物に触れてみたい方、牛が好きな方、ぜひあっぷるふぁーむさんで農業を体験してみてください。
その先、農業を生業として暮らしていくのであれば、若手のIターン農家さん達も就農のお手伝いしてくださいます。田舎での生活への一歩がなかなか踏み出せなかった人にもお勧めです。

【実施時期】2017年12月11日(月)~12月22日(金)
※参加者との日程調整の上決定。
【滞在日数】10日程度(5日間〜でも参加可能です)
【体験場所】有限会社あっぷるふぁーむ
※参考映像:https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=PfnvkRwO7Ww

【参加料金】10,000円(就農体験研修費用) 
※食事代、保険等 別途
【参加方法】ウェブサイトフォームにて参加申込み→確定のご連絡→ご説明・実施
(申込フォーム)
http://kyoto-iju.com/yosano-wst/wp/?page_id=8

【募集人数】3組以内
※応募多数の場合は抽選などとさせていただきます。

宿泊場所 与謝野町内の住宅を手配 ※参加者と共同の暮らしとなります

その他・備考 ・仕事はインターンシップ的なものですが、希望によっては継続も可能です。
・ご不明な点はお気軽に担当までお問合せ下さい。
お問合わせ先 | 与謝野町観光交流課 担当:福西
TEL : 0772-43-9016 MAIL :kankokoryu@town.yosano.lg.jp

【詳しくはwebからご連絡ください】
http://kyoto-iju.com/yosano-wst/?program=nogyo

オススメのイベント