中丹綾部市

「田舎を楽しむ学校」-みんながセンセイ、みんなが生徒- @綾部市

  • この記事をはてなブックマークに追加
日 時2019年11月17日(日)
9:00〜15:00 ※雨天決行※
会 場綾部市立西八田(にしやた)小学校
(京都府綾部市岡安町)
備 考▽お車でお越しの場合▽
綾部IC・綾部安国寺IC → いづれからも5分程度

▽電車でお越しの場合▽
JR舞鶴線・淵垣駅より徒歩10分(JR舞鶴線・綾部駅から一駅)

綾部で開催!「田舎を楽しむ学校」

?どんなイベント?

 京都府綾部市の住民が中心となって結成した任意グループ「田楽研究所」(代表・木下芳信さん)が主催のイベントです。
移住を考える都市生活者と綾部の交流のきっかけとなるイベントにしたいと思っています。

「田楽学校」は、綾部市内の小学校を丸一日借り切り、体育館を含むすべての教室で、田舎を楽しむための授業を行うイベントです!
それぞれの教室で1時間目から5時間目まで5コマの授業が行われるため、使用可能な教室が10個だとすると50コマの授業が行われることになります。
授業はすべて異なる内容で、コマ数と同じ人数の「先生」が授業を行います。

授業内容は未定ですが、たとえば「空き家選びのポイント」「古民家リノベーション事例」「田舎暮らしのヒント」「チェーンソー教室」「刈払機教室」「薪割り教室」「ホダ木の作り方」「火の起こし方」「ヨガ教室」「竹細工講座」「田畑の一年」「米粉の活用」「かかし作り」など、多種多様な授業が期待できます。

▷▷田舎を楽しむ学校・Facebookイベントページは こちら

!みんながセンセイ、みんなが生徒!

「先生」は、一般市民が無償で務めます。都会から綾部に移住した人たちが、入れ代わり立ち代わり綾部での生活を紹介する授業も考えています。

 授業を受ける「生徒」の側も無料。ただし材料費などがかかる場合のみ実費負担が必要です。
移住を考えている人のみならず、市民、UIターン者、単身赴任者など誰でも受講できます。事前予約も不要。どの教室でどの授業を受けるかは、当日配布の資料で生徒が全授業の内容を見て自分の好きなものを選ぶ方式です。

 同時開催の「マルシェ」では飲食ブースが複数出店するほか、綾部のコメ、野菜、特産品などの
販売も行う予定です。
田楽学校の前後の日には「空き家ツアー」や、農家民泊への宿泊を盛り込むことなども考えています。

実際に、綾部市に先輩移住者さんが先生となり生徒となる楽しいイベント。
移住検討をされている方、移住をした方と双方が楽しめるイベントになっています!

是非、この機会に足を運び「いなか暮らしのきっかけ」を体験してみませんか?

田楽研究所Facebookは ▷ こちら

【開催概要】
名  称:         田舎を楽しむ学校
開催日時:         令和元年11月17日(日) 8時30分~15時(予定)
会  場:         綾部市立西八田小学校(綾部市岡安町)
主  催:         田楽研究所
参加費等:         入場、受講ともに無料(授業内容により材料費等が発生する場合あり)
問い合わせ:     田楽研究所                           
        090-1952-3947もしくはhey@maia.eonet.ne.jp(担当:平田)

オススメのイベント