南丹亀岡市千歳地区

[現地ツアー]※キャンセル待ち※いなか暮らし見学ツアー 〜 UIターン・子育て・古民家ゲストハウスを知る編〜 @京都府亀岡市開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
日 時11月10日(日) 10:30〜15:00
会 場KIRI CAFE
(亀岡市千歳町毘沙門向畑39番地)

こちらの現地ツアーはキャンセル待ちとなりました!参加をご希望の方は事前のお申込みをお願いいたします!

マイルドな「いなか暮らし」を知り、体験する1日。

京都丹波を訪れながら、地域の暮らしを知り・体験する現地ツアーのご案内です! 地域ごとに異なる「いなか暮らし」を1日体験してみませんか?

実施日:
【第1回】 2019年8月11日(日) 南丹市 園部町川辺地区
【第2回】 2019年9月14日(土) 京丹波町 質美地区
【第3回】 2019年10月27日(日)  南丹市 美山町平屋地区
▼今回はこちらです!

【第4回】 2019年11月10日(日)  亀岡市 千歳町毘沙門地区
【第5回】 2020年1月18日(土)  京丹波町 竹野地区
【第6回】 2020年3月8日(日)   亀岡市 宮前町神前地区

第4回は「亀岡市 千歳町」を訪ねます! お子さまと一緒のご参加も大歓迎★

◎どんなことをするの?

①古民家ゲストハウスの見学、先輩移住者さんの体験談を聞く
古民家をリノベーションしたゲストハウス「Bishamon House」を見学し、先輩移住者さんから移住を決めたきっかけや移住後の暮らし、子育て環境についてのお話を伺います。
②地域のアート拠点「KIRI CAFE」で軽食をいただく
「かめおか霧の芸術祭」の拠点となっているKIRI CAFEで、地域で採れたオーガニック野菜を使った軽食と自家製ドリンクをいただきます。
③地元の方との交流・「丹波七福神宝船まつり2019」を見学

◎こんな方におすすめです!

・亀岡市千歳町での暮らしを知り、地域の方と交流したい!
・自然に近い環境で、季節を感じながら暮らしたい!
・地域のつながりを大切にしながら子どもを育てたい!
・若い先輩移住者やIターンの方が身近にいる地域に住みたい!
・1日かけてゆっくり移住先を訪れたい!

◎イベント詳細

日時:11月10日(日)10:30〜15:00
集合場所:★自家用車の方 10:30 KIRI CAFE駐車場
     ★電車の方 10:20 亀岡駅北口(JR京都駅 9:58発 → JR亀岡駅 10:17着)
参加費:無料
    ※昼食代として、お1人あたり1,000円のご負担をお願いいたします。
    ※亀岡産の
オーガニック野菜を使った軽食と自家製ドリンクをいただきます。
開催場所:KIRI CAFE(亀岡市千歳町毘沙門向畑39番地)
     https://KIRIcafe.shopinfo.jp

申込:現在キャンセル待ちとなっています。キャンセル待ちをご希望の方は concierge@kyoto-iju.com までご連絡ください。
定員:10組(20名まで)
主催:亀岡市、京都府南丹広域振興局、京の田舎ぐらし・ふるさとセンター
企画協力:京都移住コンシェルジュ

◎ゲストピーカーの紹介

クリスチャン・カンビさん 川本 鼓さん / Bishamon House
2018年に亀岡市千歳町へ移住した、クリスチャンさん・鼓さんご家族。クリスチャンさんはイタリア出身で、鼓さんは亀岡市下矢田町出身です。10年以上イタリアで暮らしていらっしゃいましたが、子育ての環境を考えて、鼓さんの実家がある亀岡市への移住を決めました。不動産で見つけた古民家をリノベーションして、2019年4月からゲストハウス「Bishamon House」をはじめられています。自然が身近なこともあり、お子さん達にとってはどこも遊び場。美しい夕日や田んぼ、地域の方とのコミュニケーションなど、日々いろんな発見をしながらいなか暮らしを楽しんでいらっしゃいます!
Bishamon House:https://www.facebook.com/BishamonHouse/


◎亀岡市千歳町について

千歳町は亀岡市の東北部に位置し、JR亀岡駅から自動車で約10分(約5km)の距離にあります。南北約4km、東西約3kmの広さで、東側には、南から北へ、標高600mを超える牛松山と、七谷川をはさんで千年山(三郎ケ岳)がそびえ立ち、その麓を通る府道亀岡~園部線沿いに、毘沙門区から小口区まで8つの集落が、点在しています。集落の西側には、棚田を経て、亀岡でも有数の穀倉地帯である広大な田園が広がっており、亀岡盆地を眼下に一望することが出来ます。千歳町は今もなお、広漠たる丹の郷を展望できる亀岡の“まほろば“と呼ばれています。



▼「丹波七福神宝船まつり2019」開催概要

◎亀岡市について

人口およそ89,000人、面積225㎢。国道9号線から一歩足を踏み入れると、田園風景が広がる亀岡市。城下町や保津川、温泉などの地域資源を活かした「観光業」、京野菜や有機野菜を育てる「農業」に携わるなど、地域内で働く若い世代が増えています。また、JR京都駅まで快速電車で20分という立地を活かして京都市・大阪市などの都市部に通勤するなど、働く選択肢もさまざまなのが特徴です!
▼亀岡市移住・定住ページ
http://www.city.kameoka.kyoto.jp/kurashi/kurashi/ijyu.html

オススメのイベント