丹後京丹後市伊根町与謝野町宮津市

[セミナー](京都丹後×兵庫但馬)地域ではじめる暮らしとなりわいづくり〜ローカルエリア×◯◯な仕事を考える〜@大阪

  • この記事をはてなブックマークに追加
日 時8月4日(土) 13:30-16:00(予定)
会 場大阪ふるさと暮らし情報センターセミナー室
備 考大阪ふるさと暮らし情報センターセミナー室
大阪府大阪市中央区本町橋2-31(シティプラザ大阪内)
※地下鉄堺筋本町、谷町四丁目、京阪北浜より徒歩

▶︎「京都府丹後」×「兵庫県但馬」による特別セミナー開催◀︎
※京都府丹後(京丹後市・宮津市・伊根町・与謝野町)
※兵庫県但馬(豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町)

イベントに申し込む


▶︎「京都府丹後」×「兵庫県但馬」による特別セミナー開催◀︎
※兵庫県但馬(豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町)

※京都府丹後(京丹後市・宮津市・伊根町・与謝野町)



地域資源や地場産業を活かし、なりわいをつくった移住者から学ぶ。
「地域ではじめる暮らしとなりわいづくり」をテーマにセミナーを開催します。

地方や田舎での暮らしを考える上で、ネックになるのが仕事。
現在やっている仕事のスキルを活かしたい、自分らしいこれからの働き方を考えたいけど、起業はハードルが高そうだし、求人を見てもイメージがしにくい。

地域ではどんな仕事があるのか?移住された方がどのように仕事をつくっていくのか?
「ものづくり」「交流拠点」「一次産業」「伝統産業」とやりたいを「業=なりわい」にしている先輩移住者から事例を聞きつつ、ローカルエリアだからこそできる、あなたがやりたい「◯◯な仕事」を一緒に考え、今後の形につながるような機会にできればと思います。

あわせて、北近畿の京都丹後と兵庫但馬の豊かな暮らしもあわせてお伝えしますので、少しでも内容・場所・ゲストなどに興味があれば、どなたでもご参加お待ちしております。

<セミナー情報>
———
日時:8月4日(土)13:30〜16:00(13:00受付開始)
◆︎会場:大阪ふるさと暮らし情報センター4階「凛」(セミナー室)
大阪府大阪市中央区本町橋2-31(シティプラザ大阪内)
※地下鉄堺筋本町、谷町四丁目、京阪北浜より徒歩
https://www.cityplaza.or.jp/access/

◆︎定員:25名程度(先着順)※事前予約制 
◆︎参加費:無料

◆︎対象:こんな方にオススメ
・地域での仕事づくりに興味がある方、何かしたい方
・ゲストやしごとやなりわいのキーワードに興味がある方
・地方での暮らしや・コミュニティに興味がある
・京都丹後(宮津・京丹後・伊根・与謝野)・兵庫但馬(豊岡・養父・朝来・香美・新温泉)にゆかりがある方、または興味がある方
・将来の自分らしい暮らし方や生き方を考えたい方
・おもしろい人とつながりたい方

◆当日の概要
・兵庫県但馬について、京都府丹後についてのご紹介
・移住者による暮らしやなりわいについての話題提供
・会場のみんなで交流 等

◆申込
https://formcreator.jp/answer.php?key=xGeXiqrkSg6AVOF0vA2kuw%3D%3D

《話題提供者》移住して地域でなりわいをつくった方々
京都府丹後×一次産業

森 下 裕 之 (株式会社田園紳士)
2013年、京丹後市の「久美浜まるごとプロデュー サー協議会」で農産物のブランド化と販路開拓事業 を行うため、地域おこし協力隊として活動を開始。 京丹後産の野菜や穀物、果物、加工食品の都市部の 卸先を開拓する。任期終了後、事業を株式会社化。 今後は農家の総合的な支援のため、デザイナーと 協働でパッケージデザインを安価でできる事業や、 農家さんの経営力を高めるセミナー事業など行う。
http://www.denenshinshi.com

京都府丹後×伝統産業

原 田 美 帆 (PARANOMAD)
2015年、与謝野町に地域おこし協力隊として移住 し、デザインスタジオを設立。織物の基礎と設計を 学び、フルオーダーテキスタイル「ひときれ」の受 注生産を開始。与謝野町織物産地交流事業「ひらく 織」でライターとして活動。織物体験プログラムも 実施し、国内外に産地の魅力を発信している。 また、ロケットストーブで焼く自家製酵母パン「PARAPAN」として地域イベント等に出店。
http://paranomad.net

兵庫県但馬×ものづくり

下 村 浩 平(アトリエ Maison Def)
鞄製作を志し、大学卒業後に鞄の町豊岡市へ移住。 大手メーカーで企画やブランド立ち上げ等を経験 し、2017年に同市でアトリエ Maison Defを起業。 自身のデザインするブランドを発表する傍ら、 コレクションブランドからの依頼を受け、バッグ のデザインから製作までプロデュースを行う。 アトリエのブランド「clipmarks warehouse」
http://www.maison-def.com

兵庫県但馬×交流拠点

内田 義人(憩い酒場ひととき)
テレビの制作などの仕事や日本中を旅した後、 2015年に地域おこし協力隊として豊岡市出石町 に赴任。NPO法人いずし町家再生プロジェクトA に事務局として携わり、空き家の調査や活用希望 者と所有者のマッチング、移住者対応などを行う。 また、2017年からは住民の交流拠点とするべく、 居酒屋「憩い酒場ひととき」を開業。協力隊の任期 終了後も継続して出石町に居住している。
http://localplace.jp/t200342165/

《進行役》
【兵庫但馬】岡坂 遼太(おかさか りょうた)
兵庫県新温泉町出身。東京の大学を卒業後Uターン、新温泉町在住。但馬が大好きで、好奇心も旺盛なものだから気づけば3足のわらじ生活。塾では数学を教えながらアクティブな教育環境づくり、NPOでは若者有志と漁村のシェアハウス運営、移住相談員では移住希望者と一緒に暮らしを考えます。
・漁村暮らし体験住宅「シェアハウス193」
 
 
 
【京都丹後】藤本 和志(ふじもと かずし)
広島県出身。大学時代京都で、就職で東京に行くも、京都にJターンし、2年前から京都移住計画として活動。
自然ゆたかなところで暮らしたい方の移住の伴奏支援をする京都移住コンシェルジュとして、相談や都市部や地域でのイベント開催、情報発信などをしながら、京都移住計画として求人なども担当し、移住に関わる様々な活動に関わっている。
・京都移住コンシェルジュ
・京都移住計画

《京都府丹後とは》
京都府北部にある、宮津市・京丹後市・伊根町・与謝野町からなる地域。 観光業、農林水産業、織物業、機械金属業などの地域の特性や、長年の歴史 と伝統に培われた技術を活かした産業が展開されています。海や山、随所に 息づく歴史と文化など、多くの魅力的な地域資源があり、多くの方が地域を 守り育てるため、環境・文化・福祉・地域振興などの分野で活動しています

《兵庫県但馬とは》
兵庫県北部にある、豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町からなる地域。 海、山、川の豊かな自然環境、温泉、歴史的町並みなど、多様な顔を持つこの 地域では、温泉・カニ・スキーなどの観光業、但馬牛・コウノトリ育む農法など の特色ある農林水産業、鞄・金属・食品などの製造業といった地域資源を活か した産業が盛んです。

◆︎facebookでも情報更新中
https://www.facebook.com/events/216488522293957/

主催 :京都府丹後広域振興局、兵庫県但馬県民局
共催:京の田舎ぐらしふるさとセンター、たじま田舎暮らし情報センター、大阪ふるさと暮らし情報センター
企画協力 :京都移住コンシェルジュ(京都移住計画)

オススメのイベント