地元企業で職住を体験する「京都ローカルワークステイ」4プログラムの紹介記事を公開しました!

2020.09.05 お知らせ更新情報
  • この記事をはてなブックマークに追加

地元企業で働きながら暮らしを体験する「京都ローカルワークステイ」

『京都ローカルワークステイ(以下、京都LWS)』は、自然豊かな“もうひとつの京都”に短期間滞在しながら、ユニークな取り組みをしている地元企業の仕事や職場の環境を知り、地域の魅力や人の魅力を感じることができる、職住一体型の移住体験プログラムです。

移住を考えているけれど地方でどんな働き方ができるのか体験してみたい、地元に根ざした企業に興味がある・働いてみたい、そんな方におすすめのプログラムです。

京都府内各地には、地域の課題やニーズにあわせた新規事業の立ち上げや、地元に向けたイベント企画など、さまざまな取り組みをしている、魅力的な中小企業がたくさんあります。ですが、既存の転職サイトではなかなかこういった情報に出会うことができません。展開している事業と地域との距離が近い分、企業の立場からどのようにまちを良くしていくか、まちの未来へ寄与していくかということを日頃から考えている経営者も多いです。

京都LWSでは3日間、地元企業で働く社員の方々と行動をともにしながら、日々の仕事内容やライフスタイル、地域コミュニティを実際に体験していただきます。その中で、地方における企業の役割について理解を深め、参加されるみなさんが“ありたい働き方”に一歩近づくためのきっかけをつくれたらと思っています。(※新型コロナウイルスの感染状況に応じて、開催の可否について判断させていただきます。)

\ こんな方におすすめのプログラムです! /

  • ・京都のローカルエリアや地元企業の取り組みを知りたい!
  • ・地方での仕事や暮らしを職住セットで体験してみたい!
  • ・地元企業で働きながら自分の経験やスキルを活かしてできそうなことを考えたい!
  • ・先輩移住者や地元の方のライフスタイルに興味がある!

こんなプログラムを予定しています!

丹後の人材育成・開発チームに参加する3日間

地元に根ざした不動産とまちづくりを考える3日間

大自然に囲まれたレジャー空間で“また来たい”をつくる3日間

まちの未来を次世代につなぐ地域商社で働く3日間

「移住」「Uターン」や「転職」「起業」の答えは決してひとつではなく、一人ひとりが適したかたちを発見していくものだと私たちは考えています。地域との新たな関わりを見つけてみたい、自分自身の将来について真剣に考えてみたい、そんなみなさんからのご参加をお待ちしています!

《開催終了》京都ローカルワークステイ 参加者募集オンライン交流会

※こちらのイベントは終了しましたが、配信動画の一部を「京都移住計画 Facebookページ」にてご覧いただけます。

■開催概要
日時:9月16日(水)19:30~21:00
※途中入室・退出も可能です。事前申し込みの際にご連絡ください。
▼参加申し込み
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf9b2Inoov4zXNqS8daFG0uRHYqAFZInuckqY3wTZ26DjSPjA/viewform?fbclid=IwAR3O153n2lbMRHkDzGb3bFZiF79onjMosGF9PfuH-4RyUJ3u1DZOC8ARwsI
▼イベントページ
https://concierge.kyoto-iju.com/event/20209016

■ゲスト紹介(本プログラムの受入企業)
・みねやま福祉会(丹後)川渕一清 さん
・西田工業/西田不動産(福知山)宇田川鎮生 さん
・株式会社ホリグチ(舞鶴)児島信行さん
・京都るり渓温泉 for REST RESORT(南丹)江口翼さん

《京都ローカルワークステイの詳細や申込について》
“地方でやってみたい”を一歩前へ 地元企業や地域との関わり方を見つける滞在型プログラム
https://kyoto-iju.com/pr/programstart2020

■企画・運営
株式会社ツナグム(京都移住計画)
担当:藤本・並河 info@tunagum.com

■主催
京の田舎ぐらし・ふるさとセンター
京都府・京都移住コンシェルジュ

※地域ビジネスの立ち上げプロセスを学ぶ「京都ローカルプロジェクト旅」についてはコチラの記事をご一読ください。
※内省や対話に重点をおいたプログラム「十人十話」についてはコチラの記事をご一読ください。